介護職員初任者研修って難しい?

福祉や介護への思いがあれば大丈夫です。

介護職員初任者研修受講をお考えの皆様。「介護職員初任者研修は難しそう」「介護の経験がないから無理」・・・と思っていませんか?

当校にもそのような問い合わせが多くあります。本日も「私は勉強ができるほうではないんだけど・・・大丈夫かしら?」と言われている方がおりました。
結論から申しますと心配しないでください大丈夫です。

それはなぜか・・

介護職員初任者研修という資格の特性上、「介護や福祉に関心があれば誰でも学び得ることができる資格」だからです。
受講資格には年齢制限や経験の有無などはありません。
受講される方は、大半が介護や福祉の経験がない方ばかりで、男性女性関係なく年齢も10代から70歳を超える方まで様々です。
受講生は、皆さんが同じスタートラインに立ち、介護職員初任者研修の資格を得るというゴールに向かっていくわけです。
同じ目標を持ち取り組んでいきますので、とっても仲がよく助け合う関係になっていきます。同じ目標を持つ仲間がいるって心強いですよね。

初任者研修の授業内容も、介護や福祉の知識・技術の基本を中心に分かりやすく学んでいただきます。
日本エナジー社会福祉学院の講師陣は、「豊富な現場経験や講師経験を持ち自らが得た知識を皆さんに伝えたい」と考えています。
皆さんが、福祉の現場や介護が必要な場面に遭遇したとき困らないようにじっくりと分かりやすく指導していきますのでご安心ください。


受講される皆様は多くの疑問・不安や心配を抱えておられると思います。自分だけで悩まずに日本エナジー社会福祉学院へご連絡ください。
そして福祉の世界へ一歩踏み出すお手伝いをさせていただければと思います。

日本エナジー社会福祉学院は介護の知識と技術を持った方がどんどん世の中に増えていくことを願っております。