過去・現在・未来~自分が変わるのはいつか?

朝晩が肌寒くなって秋深くなってきましたが、元気に過ごされておりますか?

突然ですが、ラグビーワールドカップ日本代表が大健闘し、ラグビー人気が再加熱してきておりますが、ご覧になられましたか?
私は、元々アメフトやラグビーが好きで以前から見ていました。ラグビーに関しましては、ニュージーランド代表が好きで今回のワールドカップも楽しみにしていました。
もちろん私も日本人ですので、日本代表も応援していたのですが・・・そこで今回の大活躍です。びっくりしました。
特に、南アフリカとの日本の開幕戦ですよね。

例えるとどのくらいすごいか・・・ある番組でどなたかは忘れました「陸上100m走で一般人がウサイン・ボルトに勝つくらい」とか「具志堅用高さんが、数学オリンピックで優勝するような偉業 」などと例えられておりました。
そのくらいとてもすごいことなんですよ。

そして、そこに到達できるくらいのとてつもない努力をラグビー日本代表はしてきたことが結果につながったのだと思います。

その中で、今回ワールドカップで一気に注目されたフルバックの五郎丸選手と前HCジョン・カーワンとのやりとりご存知ですか?
今回活躍した五郎丸選手は、前回ワールドカップではメンバー入りを逃しました。
そのときのやりとりです。


ある日のミーティング。ホワイトボードに「過去、今、未来」と書かれていた。
「過去は変えられるか」と問われた五郎丸は「変えられません」と答えた。続いて「未来は変えられるか」と聞かれ、今度は「変えられます」と答えた。そこでカーワン前HCが言った。
「違う。お前が変えないといけないのは、今だ。今を変えなければ、未来は変わらない」

五郎丸選手は「衝撃を受けた。今でも大切にしている言葉」だそうです。
私もいい言葉だなっと感じました。
この言葉は、私も含め色んな方々も教訓にできるのではないかなと思います。

介護や福祉に興味をお持ちで、行動できてない皆さまへ

「今。今を変えられれば、未来が変わる可能性があります。」

介護職員初任者研修の資格を得ることで、皆様の未来がより良い未来になればいいなぁと思います。