9/1開講 火金昼間コース 第4期生卒業報告

9月1日に開講しました「火金昼間コース」の受講生が全員ご卒業されました。

今回のメンバーは、皆さん福祉に携わったことのない方々でした。
初めは、なんとなく資格を取ろうと受講された方もいたかと思いますが、介護の知識や技術を身につけるうちに、とても前向きに、そして真剣に、福祉と向き合って授業に取り組んでおりました。

性別や年齢もバラバラなグループでしたが皆さん協力し助け合って、スムーズにゴール(合格!)まで到達しました。

人と触れ合うのに照れがあったAくん、授業を通じ少しは馴れたかと思うけど・・・自分ではどうなのかなぁ~

常に明るく、笑顔のたえないBさん、その笑顔で高齢者はきっと癒されますよ。

常に落ち着いていて、おねえさん的存在のCさん、その冷静さは福祉の現場で活かされると思います。


皆さんはこれから福祉の現場で、日本エナジー社会福祉学院で得た知識・技術を活用し活躍してくれると確信しております。
皆さんのこれからの活躍を期待していますよ。
最後になりますが、「資格取得 おめでとうございます」 そして、2ヶ月間お疲れ様でした。


現在、福祉の現場で資格がなく働かれている皆様、違う仕事につきながら福祉のお仕事につきたいとお考えの皆様よろしければ当校でチャレンジしてみませんか?
是非、ご連絡ください。お待ちしております。