講師紹介②

ごあいさつ

初めまして
日本エナジー社会福祉学院の中島さおりです。

私の前職は旅行会社で
「カウンター業務とツアーコンダクター(通称:ツアコン)」
をしておりました。

なぜ福祉に???

と疑問をもたれる方が多いと思いますが
きっかけは、たまたまテレビで見たニュースの
『高齢化社会問題』でした。

今ささやかれている2025年問題です。

2025年は、急速に高齢化が進み
4人に1人が75歳以上という超高齢社会の到来。
介護する側も1.5倍必要・・・

これは大変だ!!!

と当時は単純に受け取め、私でも役に立つのなら・・・と思い
仕事をしながらヘルパー2級講座(現・介護職員初任者研修)を
受講し資格を取得しました。

そして長年、勤めていた旅行会社を退職して
友人のお誘いもあり、福祉の路へと進みました。

もともと人と接することが好きで、世話好きな性格(お節介)
でもあるので、訪問介護員として新たにスタート。

お陰様で在宅介護のやりがいや重要性を経験することができました。

今度は私達が、国を支えてきた先輩達を支えなければなりません。
その為にも、介護のお仕事を志す方々のサポートをしたいと思っています。

あなたの笑顔を活かしましょ