デイサービス 「あすなろくらぶ」紹介・・・第2回

b48aed219cdcc8d5a8bdd00cf8e0e8901
デイサービス
あすなろくらぶ
http://asunaro-club.com/

第2回目は・・・

デイサービスの現場で活躍している職員の出来事やお話を紹介していきます。

今回は介護士編です。

あすなろくらぶの活動の中でこんなことがありました。

カラオケマシンをレンタルし利用者さんと一緒に歌いました。

懐かしい昔の歌は今でも覚えているようで、とても感激していました。

利用者さんの楽しそうな笑顔が見られる瞬間は本当に幸せを感じ、この仕事をやっていて良かったと思う瞬間でした。

タッチケアを暖かくて気持ちが良いといつもおっしゃられている利用者さんから

「自宅にタッチケアのチラシが入っていたよ。参考になれば」と持ってきてきてくれました。

良いと思う事を考えるのは働く側だけではなく利用者さんも一緒に考えて前を向いていける。

そんな風に人の温かさを感じる事のできる仕事だなぁと改めて感じました。

利用者さんが以前作ったという折り紙で作った雛飾りを持参してくれました。

来月の室内飾りをみんなで作りたいとことでしたので持参していただいた雛飾りを見本にして利用者さんが先生となってお雛様の折り方を教えてくれました。

みんなで助け合い話し合いながら作られている姿をみていて、職員である私も優しさ溢れるとても暖かい時間を過ごさせて頂きました。

最後にあすなろくらぶで初めて介護の世界へ一歩踏み出した職員の一言です。

私は介護の仕事を何も知らずに入社させて頂きました。

資格はなかったのですが、上司やスタッフから教えてもらい、何より利用者さんと直接関わることでたくさん勉強させていただき介護についてももっと知りたいという思いが強くなりました。

これからも利用者さんの笑顔を大切にして、自分自身も学び、多くの人たちに愛される「あすなろくらぶ」になるよう精進していきたいと思います。


介護の現場には、大変なことがたくさんあります。

でも、現場の職員達は利用者さんとの関わりの中でもっと大きな喜びを感じられます。

日本エナジー社会福祉学院では、介護職員初任者研修の講座を通じ、そんな喜びをもっと多くの人に知っていただきたいと考えております。