第7期生 修了報告

おめでとうございます!

HP11

1月5日開講 「火・金昼間講座」の
受講生が修了されました。


現在働いていて必要なため
これから働くのに必要なため
今は違う職種だけどいずれ介護の仕事をしたいから

などなど・・・
色々な思いを持って受講されました。


修了式当日は
体調を崩され出席できない方もいて
全員揃うことはできませんでしたが・・・

出席された方は
晴れやかな顔で修了式を終えました。



修了生の声(一部を紹介)

1456900694903
<Aさん>
介護という仕事にあまり知識がなかったのですが、今回の受講は、私の身近な人達と自分自身の老後について、深く考えるきっかけにもなりました。
介護をする方々が、こんなにも介護される人の事への理解を深め、よりより介護を目指している事も知りました。
人は年老いたり、病気になったとき、誰かの手を借りて生活することになると思うのですが、今後、介護職に就く人だけでなく、される可能性のある人にも講座を受けて頂ければ日本の高齢化社会も明るくなると思いました。
1456900670378
<Bさん>
介護=身のまわりの世話・・・というイメージがありましたが、全部をするのではなく、利用者様のできないところを手伝い、そして、利用者様が一人でできるところが増えるためにも、介護する側の寄り添うことの大切さを理解することができました。

<Cさん>
初心者で不安もありましたが、殆どの方が同じなので楽しく受講することができた。

<Dさん>
色々なことを学ばせていただき、命をあずかる仕事としての責任を実感しました。
講師の方々の言葉や体験などを聞いたこと、これから働くのに楽しみでもあり、活かしていきたいと思います。

スタッフから


これから福祉の現場で、
日本エナジー社会福祉学院で得た知識・技術を
活用し活躍してくれると確信しております。
皆様のこれからのご活躍を期待しています。

最後になりますが、

資格取得 おめでとうございます!

そして、2ケ月間お疲れ様でした。



現在、福祉の現場で資格がなく働かれている皆様、
違う仕事につきながら福祉の仕事につきたいとお考えの皆様
よろしければ当院でチャレンジしてみませんか?

是非、ご連絡ください。お待ちしております。